本当にやせるダイエット情報

本気でダイエットするには最新の情報を集めて勉強した方がいいの?おすすめの著者は?

 

本気でダイエットを始める時に、いきなり自分の知識だけでは始めませんよね?

 

普通の人はネットでダイエット情報を検索したり、ファッション雑誌のダイエット記事を読んでみたり、ちゃんとした書籍を買って読んだりして知識を得ていくと思います。

 

しかし今のこの世の中、はっきり言ってダイエットに関する情報量が多すぎます。

 

次から次へと新しいダイエット情報が出てきては消えていき、何が本当に必要な情報なのか判断できない人が大勢だと感じています。

 

ダイエットに成功するためには最新の情報をたくさん集める事が本当に必要なのでしょうか?

 

ダイエットに本当に必要な情報は実は多くない

 

私は「ダイエットに必要な情報は絞った方がいい」と考えています。

 

はじめにお話ししましたが、ここ何年かダイエットに関する情報が増えすぎて、いい情報と悪い情報が常に飛び交っている状態と言えます。

 

「本当に自分に必要なダイエット情報」は何なのか判断できる人は少数派だと感じます。

 

なぜなら自分に合った正しいダイエット知識をみんなが持っていたら、いつまでも痩せられずに太って困っている人はこんなに多くは無いはずだからです。

 

なぜこんな事が起きているのでしょうか?

 

売り上げを伸ばすための誇大表現な書籍や広告が多すぎる

 

世の中にダイエット情報が無限に溢れ出てくる原因は、ずばり「ダイエット情報や、ダイエットに関する商品は儲かる」からです。

 

身もふたもないない話ですが、ダイエットに関係する商売は儲かります。

 

そのため、ダイエット情報を出している出版社やダイエット商品を作っているメーカーなどは、どんなものでもいいからとにかくダイエットしたい人に何かを買わせようと必死です。

 

なので世の中のいたるところに、本当かどうかも分からないダイエット情報が飛び交っているんですね。

 

しかもそれらの情報や商品の広告はほとんどが、現実とはかけ離れた誇大表現を使った広告でダイエットのイメージをねじ曲げていると考えています。

 

あなたも「1週間で5kgやせた!」「1日10分の運動で簡単に痩せられる!」「このサプリを飲むだけで体重がみるみる落ちていく」このような広告を毎日のようにどこかで見せられているはずです。

 

【本気で痩せたいなら食事習慣の見直しから始めよう】

ダイエットする女性にオススメの著者は森拓郎さん

 

ダイエットに関する情報は絞った方が良いとお話ししましたが、何に絞ればいいのか判断できないですよね?

 

私がおすすめするダイエット情報を出している著者は「森拓郎」さんです。

 

ここ何年か、ダイエットに関する書籍を何冊も出している人で、書店で目にした、または立ち読みした事がある人も多いと思います。

 

森拓郎さんは「運動指導者が断言!ダイエットは運動1割、食事9割」という本を書いており、ほとんどの人が続かない運動をするより、まずは食事改善を勧めています。

 

もともと森拓郎さんはジムのトレーナーで、そこに通うクライアントさんはダイエットのためにジムに通っている人がほとんどでしたが、クライアントがダイエットに必要なのは「ジムでの運動よりもまず食事の内容改善」だと実地の経験から学んできた人です。

 

いまは芸能人などのパーソナルトレーナーなどを務めており、書籍の他にもツイッターやネットラジオの「Voicy」などでも積極的に正しいダイエット情報を発信しています。

 

一般的な女性ダイエッターへの理解も深く、ダイエット情報を絞るならこの森拓郎さんが出している情報を信じてダイエットを続ける事が最適解だと感じています。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今の中のダイエット情報は商品を売るために過剰な表現が多すぎて、そのほとんどが本当かどうかもわからない信用できないものだと感じています。

一般的な女性がダイエットするなら森拓郎さんが出している情報が信用できるのでぜひ書籍などを試してみてください。