たんぱく質ダイエット

本気でダイエットして痩せたいなら食事とカロリーの管理方法は理解できてる?

 

今までダイエットに何度も挑戦しては失敗してきた。

 

色々なダイエット方法やサプリなんかを試してきたけど全然ダイエットが成功する気がしない。

 

でも、本当に今度こそは本気でダイエットに成功してキレイなスタイルを身に付けたい!

 

今回はそんなあなたに、誰でも続けられる実践的なダイエット方法を教えます。

 

ダイエットって本当に難しいですよね。私の周りでも

 

・ダイエットを実践しては元の体重に戻る。

・また別のダイエット法や新しいサプリ情報を集めて試しては失敗する。

・張り切って1ヶ月間ジムでジョギングをやってみたけど、食欲が増していつもより食べてしまって結局体重が減らない。

 

こういった人が大勢います。

彼女たちは何が間違っているのでしょうか?

 

 

運動だけではダイエットは成功しない!

 

これはダイエットにおいて重要な事実です。

 

ダイエットというと、食事と運動がセットで書かれた方法が一般的ですよね?

しかし、ダイエットに運動は”必要”ではありません。

 

確かに運動の習慣がある人は、基礎代謝も活躍代謝も高くなっているため運動をやっていない人よりは痩せやすいと言えます。

 

しかし、いくら毎日1万本歩いても5キロのジョギングを続けても、食事管理が出来ていないと運動はダイエットに効果がありません。

 

あくまでもダイエットは食事の影響が8割以上だと考えておきましょう。

 

あなたが痩せられないのは運動していないからではなく、食事方法が正しくないから。という可能性が非常に高いです。

 

 

野菜中心の食生活ではダイエットは失敗する

 

よく、ダイエット本などには「野菜中心の食生活を実践しましょう」と書かれていますよね。

 

確かに、野菜だけ食べていればカロリーも少なくヘルシーで健康的に痩せられる食生活のように思えます。

 

しかし、野菜から採れる三大栄養素にはタンパク質がどうしても不足してしまいます。

 

このタンパク質がダイエットに重要な栄養素となっているのです。

 

タンパク質が十分に取れていないと、痩せる時に脂肪と一緒に筋肉も落ちて基礎代謝が落ちてしまいます。

 

また体重を減らしても、見た目のその身体はだらしないスタイルに変貌してしまいます。

 

筋肉というとムキムキな身体をイメージしがちですが、キレイな身体を保つには適度な筋肉の維持が必須です。

 

また、人間の身体を構成する皮膚、髪、爪、血管、内臓、脳などはタンパク質でできています。

 

十分な量のタンパク質が無いと、これらのパーツに異常が現れて上手く代謝が行われない。という事態に陥ってしまいます。

 

食事はタンパク質を積極的に採れるようにしましょう。

 

痩せるために必要なカロリー量を把握しておこう

 

ダイエットを始めると食事のカロリーを計算する人は多いですが、自分の一日の消費カロリーと、痩せるために必要な摂取カロリーを把握出来ていない人が多いと感じます。

 

もちろん、食べるために正確なカロリー計算なんかしているとダイエットが嫌になって続かないでしょう。

 

例えば30歳の女性の一日の消費カロリーは1600〜1900kcalほどです。

 

痩せるためには一日の消費カロリーより2割抑えたカロリーを摂取する事が安定してダイエットを続けられる目安となります。

 

カロリーは減らせば減らすほどいい。なんて考えている人は絶対に失敗します。

 

張り切って極端なカロリー低減をする人が多いですが、身体的にも精神的にも逆効果となり、続けられる事が出来なくなります。

 

「自分のカロリー消費量に合ったカロリー摂取量」を把握して食事を選択する事が大切ですね。

 

 

まとめ:ダイエットは1日にしてならず

 

いかがでしたか?本気でダイエットしたいなら流行りのダイエット法や新しく出たサプリなんかに頼っていては成功は遠くなります。

 

本気で痩せるためには何ヶ月も続けられるダイエット法を選ばないと絶対に失敗します。

 

楽に痩せられる!などの浮ついたダイエット情報に騙されないように心を強く持って頑張りましょう。