やせるためのマインド

ダイエット中の飲み物にトクホは有効?本気で体重を減らすなら水かお茶で十分

 

ダイエットをしていると食べ物や飲み物に含まれるカロリーや糖質が気になりますよね?

特に今まで飲み物でジュースなどの清涼飲料水や、甘いカフェオレなどのコーヒー飲料を飲んでいた人は何を飲めばいいのかコンビニなどでも迷てしまいます。

 

そこで目に入るのが特定保健用食品(トクホ)のマークがついた飲み物ではないでしょうか?

有名なのは「からだすこやか茶」や「ペプシスペシャル」などがありますね。

これらの商品は「糖の吸収を抑える」や「脂肪を減らすのを助ける」などの表記があり、いかにも健康に良さそうでダイエットにも効果的なんじゃないか?と思わせられます。

 

これらのトクホ飲料は本当に効果はあるのでしょうか?

結論を言うと、実際のところはダイエットに大きな効果は無いといえます。

その理由を説明していきます。

 

特定保健用食品(トクホ)に何が含まれているか知っておこう

 

特定保健用食品は通称トクホと呼ばれていて商品のCMなども多いので一般的になってきましたよね。

このトクホは消費者庁の認可を受けた食品につけられる表示です。

消費者庁のホームページより引用

食生活において特定の保健の目的で摂取する者に対し、その摂取により当該特定の保健の目的が期待でき る旨の表示を行うもの。

 

商品に含まれている成分が身体の機能に作用すると科学的に証明されていると認定されればこの「特定保健用食品」のマークをつけていい事になっています。

また、特徴としてその「成分の効能を謳って良い」という決まりがあります。

 

実際にどんな成分が入っているかというと、ペットボトル飲料で売られているものの中では「難消化性デキストリン」という成分が有名です。

難消化性デキストリンって何??という人も多いと思いますが、これは植物性の水溶性食物繊維です。

化学的に人が作り出した物質などではなく、主に小麦などから精製した白い粉状の物質です。

この難消化性デキストリンはどんな効果があるのでしょうか?

 

難消化性デキストリンが入っていても劇的な効果は無い

 

難消化性デキストリンは水溶性食物繊維なのでこれが入っているトクホの飲み物を食事の数十分前に飲んでおけば、食事から摂取する糖質の吸収を緩やかにして血糖値の上昇を抑えてくれる効果が期待できます。

玄米などの低GIの炭水化物を食べた時と似たような効果があるんですね。

それだったらダイエットにすごく効果的なんじゃ無いの??と誰もが考えますね?

 

確かに脂肪を減らして痩せる事が目的ならば飲まないよりは飲んだ方がいいと思います。

しかし、大事なのはその効果の大きさがどの程度なのか?という点です。

はっきり言ってトクホの表示で謳っている「脂肪を減らすのを助ける」イメージから想像するような大きな効果は無いと言っていいでしょう。

難消化性デキストリンを食事の前に胃に入れておく事で、血糖値の上昇を抑えて脂肪を作るホルモンと言われているインスリンの分泌量を抑える事ができ、結果的に「脂肪を減らすのを助ける」ことになりそうです。

確かにウソは言っていません。

しかし、この効能だけを信じてこの「トクホのお茶を飲むだけで脂肪がどんどん減っていく」かのようなイメージを持っている人は考え直した方がいいでしょう。

危険なのは「トクホ飲料を飲んでるんだから少しくらい食べ過ぎても大丈夫だよね?」という考えに誘導されてしまう事です。

このイメージが強く本当に食べ過ぎてしまうと、特定保健用食品の飲み物を飲むことが原因で逆に太ってしまうという本末転倒な結果になってしまいます。

これだけは避けて欲しいところです。

【もう後悔しない!リバウンド無しでダイエット続けられる人のマインドとは?】

 

トクホは企業の金儲け?飲み物は水かお茶で十分

 

ここ数年間で増えてきた特定保健用食品ですが、このトクホマークがついた商品って一般的な商品の値段と比べて少し高い値段設定になっていますよね?

実はこの特定保健用食品を売ることは企業にとって美味しい商売となっています。

トクホは飲む人達の健康のため、と謳っていますが、悪くいえば「金儲けに都合のいい商品」となってしまっています。

 

例えば紹介した難消化性デキストリンですが、個人でも買える商品で高い食品ではありません。

企業からすると、この安い粉を少し入れるだけでトクホの認定が取れて値段単価を何十円も上げられるため「魔法の粉」とも呼ばれています。

私たち消費者はこう言った知識を持たないと食生活やダイエットにおいて企業が作ったイメージに騙されてしまいます。

ダイエットのための飲み物は水かお茶で十分です。本当に痩せたいのなら毎日の食事の内容を見直す事が先決ですよ。

【ダイエットの失敗が続いてしまう3つの原因】

 

まとめ

いかがでしたか?

トクホの商品を見るとついダイエット中の女性は買ってしまう事が多いですが、なんの成分が入っていて実際にどんな効果があるのか?くらいは自分で調べるようにしましょう。

トクホに限らず、ダイエットに関わる商品は効果を過剰に謳う誇大広告がつきものです。

新しいダイエット情報にすぐに飛びついたりせず、正しい知識を身につけましょう。